ななお・なかのとDMO

能登半島の真ん中、七尾市・中能登町。能登の里山里海に囲まれ、歴史・文化の薫るまち。

TOP > 祭・イベント > 2018年12月

2017年12月のイベント

鵜祭り

◇とき:12月12日(水)~16日(日)(毎年12日から16日)
◇ところ:七尾市鵜浦町~気多大社(羽咋市)
◇内容:
七尾市鵜浦町の観音岬、通称「鵜捕崖」で小西家に代々受け継がれた一子相伝の技法で捕えられた「鵜」を21人の鵜捕部に渡し、その年の当番である3人が3日がかりで羽咋市の気多大社へ奉納する。これを鵜様道中といい、師走の風物詩になっている。古式で稀に見る神秘的な祭儀であるため、一般的にはあまり知られていないがその年の鵜の動きによって吉凶を占う奇祭。
◇お問合せ:七尾市観光交流課 TEL 0767-53-8424


  • 和倉温泉除夜の鐘&初詣 

 【青 林 寺(セイリンジ) 除夜の鐘】
 ◇とき:12月31日(月) 23:30頃~25:00頃

 ◇場所:和倉温泉 青林寺 地図
 ◇内容:除夜の鐘つき体験と、ぜんざいの無料振舞い(先着200名様)を行います。
 ◇お問合せ:和倉温泉観光協会(TEL 0767-62-1555)
 

 【少比古那神社(スクナヒコナジンジャ) 初詣】
 ◇とき:1月1日(火)
 ◇ところ:少比古那神社 地図
 ◇内容:自家製の甘酒と焼き餅の無料振舞い(先着200食分)を行います。
 ◇お問合せ:和倉温泉観光協会(TEL 0767-62-1555)